ミシンをふみながら 感じた日々の出来事をちょこっと書いています


by ecru-stitch

<   2016年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧

実家のお片付け

f0203844_10561161.jpg

人が生き生活していくことで どれだけのものが溜まっていくか。。
母のものを片付けたときにつくづく思いました
近年「断捨離」という言葉がはやり そのことに意識がいくようになりましたが それでも親世代のひとたち(80代以上)には浸透してないようです
「これぜったいゴミでしょ~」ていうものの中に大事なものが埋もれてたおかげで まとめて捨てることができず
ひとつひとつ確認しながら捨てていきました なんて時間のかかること 笑
最初は腹立って 「ちゃんと捨てましょうよー」なんて思いながら作業してましたが その大量のものの中に母が生きて生活してきた時間が存在することに気がつきました
わたしにはゴミとしか思えないようなものでも(笑) その時の母にとっては価値あるものやったんですね
でも この本にも書かれてますが 人は身ひとつであの世にいくんです
いろんなものを持ってはいけないですからね
それでその片付けを自分ではなく 残されたものがするんです
そう思ったら 自分の最後はどうしたいかを考えてしまいました
やっぱり人から見て「ゴミでしょ~」て思うものは捨てておかないと
急に死んだら仕方ないけど 80歳過ぎてあと何年生きられるかなーなんて思い出したら身辺整理しないとね
そう考えたら 昨日の天皇陛下のお言葉はストレートに響きました
わたしが言うのもなんですが ほんとうに思慮深く情の深い立派なお方なんやなーと
どうかとっとといろんなことが進みご希望にそうようになればなーと思います
さっ わたしも実家の片づけと並行してここ数年使ってないものは未練なく捨てることにします
[PR]
by ecru-stitch | 2016-08-09 11:20