ミシンをふみながら 感じた日々の出来事をちょこっと書いています


by ecru-stitch

<   2011年 03月 ( 20 )   > この月の画像一覧

ファイルカバーです

f0203844_18305668.jpg

開くと・・・・
f0203844_18313035.jpg


いぬバージョンは
f0203844_1832829.jpg
f0203844_18322240.jpg

[PR]
by ecru-stitch | 2011-03-31 18:33

さをり作品

f0203844_2015166.jpg

 さをり布を使ってショルダーかばん完成016.gifです
 今回はひもも手作りです
 以前は全く無理!と思っていたことも なんだかんだで
 できるようになりました
f0203844_20173841.jpg

 
 底のステッチはこんな感じ
f0203844_20182789.jpg

[PR]
by ecru-stitch | 2011-03-30 20:19

言葉のちから

 いつも見てます  NHKの「プロフェショナル仕事の流儀」
 昨日の放送の中で印象に残った言葉の数々

求めていなければ、授からない。
だからいつでも求めていなければならない。
ついに授からないかも知れないが、
求めていなければ授からないのだ

出来ることは、あきらめないこと

未来を予測する最善の方法は、
自らそれを創り出すことである


そして・・・

ひとは、たとえ、地の底に立たされても
はい上がる力を持っている
必ず、希望を見つけられる


どの言葉も真剣に生きてどん底を味わった人やからこそ
言える言葉
勇気が出てきます

f0203844_1919387.jpg

[PR]
by ecru-stitch | 2011-03-29 19:20

思い出のなかに生きてる

f0203844_16522999.jpg
 
以前実家で飼っていました
犬種はアフガンハウンド 
色はクリーム 名前はロッキー
思い出しながらステッチかけました  
とっても おだやかで優しい子でした
でも6才で死にました
世話したのも 看取ったのも母でした
でも 私の中にも素敵な思い出はちゃんと生きてる
[PR]
by ecru-stitch | 2011-03-28 17:00

昨日の講習会

 *エキサイトブログのほうで不具合があったらしく 写真のアップができなくなってます
  はやく復旧してくださーい

 ということで しばらく文章だけ書きます

 昨日かばんの講習会を開きました
 時間内に仕上げていただくため 半完成のキットを持っていきました
 仕立てに時間さくより フリーモーションの体験をしっかりしていただきたかったから
 フリーモーション初体験の方たちばかりでしたが
 時間内になんとなくコツをつかんでくださったようで わたしもうれしかった
 どんなこともそうやとおもいますが ちゃんとしたものつくるには
 時間もエネルギーも必要なんですよ
 よくイベントなんかで ワンコイン 短時間で仕上げる〇〇〇とかていうの
 ありますが それはやっぱりみんなおんなじものしかできないです
 それはそれでいいねんけど しんどい 大変の壁を乗り越えても オンリーワンの作品を
 つくりたいというひと もう少し出てきてほしいです
 昨日来られたお二人の方は もくもくとミシンむかってはりました
 体験したことを これからの作品づくりに生かしてもらえたらうれしいです
 そうそう ちゃんとかばんを完成して帰られました
 よかったよかった003.gif
[PR]
by ecru-stitch | 2011-03-27 10:26

春はもうすぐそこに

 今日も明日もあさってもなんだか寒いみたいですね
 毎日の散歩が苦痛ですもん
 でも道中にちらほら花が咲いてたりすると 
 あー 春がそこまで来てるんやーて嬉しくなります
 春のイメージはピンク色056.gif
 チューリップや桜・・待ち遠しい
 5月に北堀江のショップで展示会します
 オーガニックコットンでつくるかばんたち
 色もおだやかで さわり心地もやわらか
 みんなでほっこりしましょね
 イベントもやります
 べジ(ベジタブル)スィーツのカフェ
 脈診
 棚田米の販売
 からだにいいことをみんなでワイワイ楽しみましょう
[PR]
by ecru-stitch | 2011-03-25 19:13
こちらをクリックしてください→クリック
[PR]
by ecru-stitch | 2011-03-25 19:00

宣誓に感動!

 高校野球の宣誓 見そびれてしまったのですが
 ラジオで前文紹介してたので ここにのせます
 
 宣誓。
 私たちは16年前、阪神・淡路大震災の年に生まれました。今、東日本大震災で、多くの尊い命が奪われ、私たちの心は悲しみでいっぱいです。
 被災地では、全ての方々が一丸となり、仲間とともに頑張っておられます。人は仲間に支えられることで、大きな困難を乗り越えることができると信じています。
 私たちに、今、できること。それはこの大会を精いっぱい元気を出して戦うことです。
 「がんばろう!日本」。生かされている命に感謝し、全身全霊で、正々堂々とプレーすることを誓います。
 平成23年3月23日
   創志学園高等学校野球部主将 野山慎介(2011/03/23-09:50)

--------------------------------------------------------------------------------

 これを聞いて思ったこと
 プロの野球界のゴタゴタはなんじゃ??
 はずかしくないんかな・・

 昨日やっと青森のギャラリーのオーナーさんと電話で話すことができました
 みなさん無事で ほっとしました
 テレビで見る八戸港の津波の様子に 多分ギャラリーも被害受けたと思っていましたが
 高台になっているらしく大丈夫だったということです
 何に困っているかというと ガソリンだそうです
 テレビ見てる感じでは もうそろそろいきわたるのでは と思いますが・・
 世の中確実に前向きに変わってきてますよね
 日本人の底力はすばらしいと思います
f0203844_1321530.jpg

[PR]
by ecru-stitch | 2011-03-24 13:02

人間だけじゃないんだよ

こんな記事を見つけました

被災ペットは数千匹?愛護センターで犬約20匹保護 津波で流れ着いた犬も
動物愛護センターで保護され、飼い主との再会を待つ被災した犬
 
 宮城県動物愛護センター(富谷町)は23日までに、東日本大震災で飼い主とはぐれ、保健所から送られたペットの犬約20匹を保護。はぐれたペットは「数百から数千匹」と指摘し、飼い主たちに「生活が落ち着いたら迎えに来てほしい」と呼び掛けている。

 「生きていく元気になります」。震災から10日ほど後、同センターを訪れて愛犬を引き取った塩釜市の男性は涙声だったという。

 宮城県だけで1万人を超す死者・行方不明者を出した大災害から10日余り。混乱の中、飼い主とペットが再会できたことに、関係者は「奇跡だ。心の支えになるはず」と声を弾ませた。

 県塩釜保健所岩沼支所には地震発生2日目から「津波で流れ着いた犬がいる」などの連絡や、捜索活動中の自衛隊から「保護した犬」の引き取り要請を受けた。自らも被災した同センターの川村一夫次長は「人命救助優先の現状は仕方ない」と話す一方、「餌、ガソリン、人員すべてが足りない」とペットの置かれた現状を憂える。

 県は通常保護から数日で行う殺処分を、緊急時として見合わせている。「100匹が限界」の同センターの保護能力を超えるのは時間の問題だ。

 川村次長は「早急に避難所を拡充する必要がある」と訴えるとともに、県を通じてペットの他府県への疎開を要請する考えだ。


そしてこんな動きが・・・
アニマルレフュージ関西3月22日午後13:00現在の活動報告です。


- 宮城県内の被災地に第一陣として派遣されていたアークの職員/ボランティアが今朝、大阪と東京に無事帰還しました。


- 現地の避難所から、犬3匹、ネコ1匹、インコ1匹の一時預かり依頼があり、現地から連れて帰ってきました。ネコはフォスターさん宅で、残りの動物たちは大阪アークで保護。


- 被災地の一部で、本日22日午前の時点でも、ドッグフード・キャットフード等の基礎的な物資が切実に不足している避難所があることを確認しましたので、現在、そういった地元の方でもアクセスしにくい避難所に物資をうまく届ける準備をしています。


- 近日中に、支援物資を積んだ支援チームの第2陣が出発予定。詳細が決まり次第、追って報告いたします。


引き続き、皆様からのご支援をよろしくお願いいたします。


↓↓↓ 被災動物のための支援金の窓口はこちら
郵便振替口座番号:00970-2-267840
加入者名:大規模レスキュー


いぬねこたちは 人間にとってかけがえのない存在です
微力ながら 募金したいと思います
f0203844_18393250.jpg

[PR]
by ecru-stitch | 2011-03-23 18:39

今日3回目です

 どうしても書きたかったこと
 昨晩というか今日夜中 寝ている最中に金縛りにあいました
 霊的な話ではないです(調べると睡眠障害の1種らしい)
 うちは犬2匹と一緒に寝てるのでもし幽霊さんやったら 犬たちが大騒ぎになったはず009.gif
 大阪は被災していませんが テレビを毎晩見てることで かなり心にダメージきてました
 11日の日から ずっと・・・テレビ見ては泣いて泣いて
 こんなことじゃいかんのですよ
 被災してない私たちは いつもの生活ちゃんと送って 気持ちもしっかりいつもどおりにしましょ
 きれいなもの見て おもろいことで笑って 元気に仕事して ご飯ちゃんと食べて
 申し訳ないなんてもう思いません
 いいエネルギーいっぱいためて 前向きなことに使います
 テレビをつけっぱなしにするのはもうやめました
 大事なニュースだけ見て あとはせっせとお仕事します
 きっと まわりのみんなも心にダメージ大なり小なり受けてると思います
 泣いてても 人の役にはたたないですよね 
 いつもの生活大事にしましょうね
f0203844_19112018.jpg

[PR]
by ecru-stitch | 2011-03-22 19:11