ミシンをふみながら 感じた日々の出来事をちょこっと書いています


by ecru-stitch

カテゴリ:未分類( 646 )

実家のお片付け

f0203844_10561161.jpg

人が生き生活していくことで どれだけのものが溜まっていくか。。
母のものを片付けたときにつくづく思いました
近年「断捨離」という言葉がはやり そのことに意識がいくようになりましたが それでも親世代のひとたち(80代以上)には浸透してないようです
「これぜったいゴミでしょ~」ていうものの中に大事なものが埋もれてたおかげで まとめて捨てることができず
ひとつひとつ確認しながら捨てていきました なんて時間のかかること 笑
最初は腹立って 「ちゃんと捨てましょうよー」なんて思いながら作業してましたが その大量のものの中に母が生きて生活してきた時間が存在することに気がつきました
わたしにはゴミとしか思えないようなものでも(笑) その時の母にとっては価値あるものやったんですね
でも この本にも書かれてますが 人は身ひとつであの世にいくんです
いろんなものを持ってはいけないですからね
それでその片付けを自分ではなく 残されたものがするんです
そう思ったら 自分の最後はどうしたいかを考えてしまいました
やっぱり人から見て「ゴミでしょ~」て思うものは捨てておかないと
急に死んだら仕方ないけど 80歳過ぎてあと何年生きられるかなーなんて思い出したら身辺整理しないとね
そう考えたら 昨日の天皇陛下のお言葉はストレートに響きました
わたしが言うのもなんですが ほんとうに思慮深く情の深い立派なお方なんやなーと
どうかとっとといろんなことが進みご希望にそうようになればなーと思います
さっ わたしも実家の片づけと並行してここ数年使ってないものは未練なく捨てることにします
[PR]
by ecru-stitch | 2016-08-09 11:20
f0203844_12284415.jpg

昨日 イスラエルのフォイヤーシュタインさんの教材を使ってのワークショップに参加してきました
詳細は下記のサイトに詳しく書かれていますので もしご興味がありましたら読んでみてください
ななつ星のサイト

講師の高橋さんの説明がとてもわかりやすく 思わずひきこまれてしまいました
最近よく聞き目にする「発達障害」という言葉
世の中で活躍されてる著名な方達の中にも少なからずいらっしゃるようです
わたしも「発達障害」の本を何冊か読みましたが これって障害??悪いことなん??ていう疑問がふつふつとわいてきています
ただ 「発達障害」のせいで本人やその周りの方たちが苦しんでいるようなら 何とかしないとというのはあると思います
これも介護と一緒で身内だけで解決できる問題ではなく やはり第3者の助けが必要です

今読んでる本にも書かれていましたが 「発達障害」の人が増えてきたのではなく 今の社会がなんでもカテゴリー化する傾向にありそれに当てはめてなんとなく安心みたいなことになってきてるから 目立ってきてるだけだと。。なんだか息苦しいですね
もっとおおらかに寛容になっていかないかな

上記のフォイヤーシュタインの教材は 大人も自分の傾向がわかるようになってるそうです
でもすっごい楽しかった♪
久しぶりに時間をわすれて没頭してました 笑

※写真はフェイスブックのイベントページからの転載です
[PR]
by ecru-stitch | 2016-06-19 12:29

今年後半に向けて

f0203844_1940341.jpg

まだ少し早いですが 今年前半のことを想ってます
あっという間の5か月間
何やってたんやろーと思う自分 
少しは前進できたんやろかー。。
なんだかちっとも落ち着かない日々を過ごし 物事をちゃんと考えることもせず停滞気味の私でした
メンタル弱いなぁ~~
内へ内へと向かいがちな気持ちも友人と話すことで 少しづつお外に向いてきました
ほんと有難いです
これから後半戦
資格をちゃんと取って 秋の展示会に向けて作品つくって 実家の後片付けをして。。とすることわんさかあります
人って自分一人でストレスつくることはないんよね
ストレスの大半は対人関係らしいです ていうかぜったいそうです!!
どんだけ人から攻撃受けてるねん ていうくらいバズーカ級のストレス受けてました そして継続中
でも正体がわかったので 気持ちが少し楽になりました
わたしの経験 いつか人のお役にたつかもしれない
だからいろいろ勉強してみます

最後にちょこっとお知らせ☆
来年大阪市内でコミュニティスペースオープンする予定です
ギャラリー+ショップ+カフェ的なことをするためにいろいろゆっくり準備していきます
またまたたくさんの方たちのお力をお借りすることになりそうです

もうそんなにたくさんの人たちとつながらなくちゃ とは思いません
それよりも今ご縁のある方達とゆっくりしっかりと繋がっていきたいと思います
そんな「場」になればいいなー
[PR]
by ecru-stitch | 2016-06-06 20:14

ソイベジバーグ

f0203844_12293592.jpg

課題の「大豆バーグのハンバーガー」
ものすごい工程が多くて疲れました 笑
味は薄味で美味しかった♪
けど。。けど。。
わたしお肉や魚を食べないて思ってる訳ではないので こんなに作るの疲れるんやったら
簡単にとり胸肉を塩麹につけてとりハム作って それでハンバーガー作ってもいいかなーなんて
思ってしまいました ごめんなさい
マクドのハンバーガーを食べなくなって10年はたつよなー
確かにそれに比べれば 大豆バーグはとてもからだにやさしいです
胃もたれ全然なし!!
ただ書いたように 工程多いし調味料もいろいろ盛りだくさん
全てオーガニックで安心して食べれますが 美味しく食べるにはこんなに工夫が必要なんやーて思います
世の中のオーガニックカフェのスタッフのみなさん ほんとに頭下がります
わたしには無理や~~と思ってます 汗汗
[PR]
by ecru-stitch | 2016-05-24 12:41

展示会終了しました

f0203844_2014631.jpg

本日さをり神戸での展示会 終了しました
作品をお買い上げくださいましたお客様 お忙しい中お越しくださいましたお客様 そしてさをり神戸の生徒さんたち スタッフさんたちに 心から感謝いたします
ありがとうございました
改めて人のつながりがどれほどの力になっているか 再認識できた日々でした
みなさんとおしゃべりして 時間を共有したこと たのしかったなー016.gif
そのことが また次の展示会頑張ろう!!と思える力となりました
つくづく私って素敵な人たちに支えていただいてるなーて思います
まだまだ精進しなくっちゃ!!
どんどんつくって さらにたくさんの方達にみていただけるよう あしたっからまた頑張ります003.gif
[PR]
by ecru-stitch | 2016-05-16 20:30

搬入終わりました

f0203844_11492641.jpg

明日からの展示会の準備が整いました

2016年5月7日(土)~16(月)
10:00~18:00
■水曜・祝日は定休
手織適塾SAORI神戸にて

スタッフの方達のお力もお借りしてなんとか搬入終了しました ほっ
JR神戸駅前のすごく賑やかな場所です
大阪とはまた違った空気感です いいなぁ~
またいろんな出会いがあると思います それがとても楽しみ♪
お声をかけてくださったさをり神戸のスタッフさんに感謝です
ありがとうございます!!

f0203844_11562366.jpg
f0203844_11564448.jpg
f0203844_1157564.jpg

[PR]
by ecru-stitch | 2016-05-06 11:57
f0203844_1631041.jpg

先日のワンコ引き取り大失敗の傷がまだ癒えてませんが 展示会のお知らせをさせていただきます

2016年5月7日(土)~16(月)
10:00~18:00
■水曜・祝日は定休
手織適塾SAORI神戸にて

大きな場所での個展は3年ぶりぐらいかな。。ドキドキ
ずいぶんといろいろな出来事が重なり 集中してつくることができなかった日々
実はまだ継続中のことがあるのですが その辺のところのお話はまた後日ゆっくりと書かせていただきます
仕事も生活も第2ステージがスタートしたと思っています
今まで築き上げてきたことを土台にして また頑張っていきたいです
有難いことに私の仕事は定年がありません
ばぁちゃんになっていよいよからだが言うことききません という日までつづけたいと思っています
それ+食のことも もっともっと勉強して仲間と一緒にできること 模索していきます
かばんのことも服のこともまだまだやしね042.gif
[PR]
by ecru-stitch | 2016-05-01 16:27

バルのこと

f0203844_20405233.jpg

今年の2月4日に永眠しました
最後の1ヶ月はてんかん発作や吐血などで思い出すのも辛い日々だったので 息を引き取ったときは「ああ~
これで楽になったねー」と声をかけました
16歳と9ヶ月 長生きしたと思います
超問題犬で 咬む おしっこばらまく 言うこときかない(しつけられなかった私が悪いです)笑
それでも側にいてくれてほんとに幸せでした
何度も咬まれてイタイ思いもしたけど 笑 バルがいてくれたことで私たちはたくさん笑えました
たくさんの写真が残ってて あちこちにかざってるので 時々「おはよう」とか「ありがとね」とか声かけてます
まだからだの温もりや重さが手に残ってます
いなくなってその存在の大きさがわかります
なんで今頃ブログに書こうと思ったか。。
来週か来来週に11歳のワンコを迎えるかもしれないから も一度バルの事ちゃんと思い出したかったんです
うちにはダックスがいるので まずその子との相性が大事です
お見合い失敗になるかもですが うまくいけばうちの子になります
ここ数日 心がわさわさして落ち着きません 笑

※写真は穏やかにお昼寝してたときのものです
[PR]
by ecru-stitch | 2016-04-20 21:04

みんなの学校

「みんなの学校」
昨日玉造で上映会があり やっとやっとこの映画を見ることができました
最近「発達障害」という言葉を聞く機会が増えました 
この映画は そういう子たちが地域や学校でどんな日々を送ってるか 大阪のある学校を舞台に撮影されたドキュメンタリーです
そこには めちゃ大阪弁でパワフルに子供たちと向き合う校長先生や そんな子たちとどう接していいかわからず日々悩む新米先生や 地域の見守りのおばちゃんたち そしてクラスの子供たち
カメラが回っているにも関わらずそのまんまの姿がそこにありました
確かに映画の中での出来事は毎日のほんのワンシーンでしょう
親は毎日壮絶な育児をして 先生たちも時には冷静さを失うこともあり 子供たち同士のもめごとも日常茶飯事やと思います
でもこの学校のある地域では 障害のあるひとたちとも一緒に「この学校」「この地域」をつくって育てていきましょう という空気がありました
今の世の中 ちょっと息苦しいなと感じることもあります それは「ちょっと違うもの」を徹底的に排除していこうという空気を感じるからかもしれません
「違ってて当たり前」 だからおもろいねん て思えるようになりたいな
映画の中で 一番印象に残った言葉は
「地域は30年あったら 変わることができます」ということ
わたしの周りには 地域をよくしていこうと(多分本人たちはそこまでのこと考えてないかもですが) 頑張ってるひとたちがたくさんいます
わたしもそこに混ぜてもらって 何か少しでもお役にたちたいなーと思った昨日でした
[PR]
by ecru-stitch | 2016-04-04 11:16

豆ご飯

f0203844_121397.jpg

昨日収穫したお豆で豆ご飯炊きました
f0203844_12122826.jpg

なんせ収穫したのがちょびっとやったから 見た目さびしーい豆ご飯になりました 笑
でも お豆はしっかり味がついてておいしかったです
実は花も野菜もわたしが育ててるのではなくて 次男が育ててます
3年くらい前はわたしがトマトを育ててるのを見て鼻で笑ってました
それが今は園芸が「どストライク」やったみたいで 一人黙々と育ててます
けっこう好き嫌いの激しいやつやったのが 今は何でも味わって食べてます
命あるものを育てることが人にどれだけの影響与えてくれるか よくわかります
「自然のルールを守り育てて大切に食べる」
このことが命に直結してること 日々学んでおります
[PR]
by ecru-stitch | 2016-03-30 12:23